登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください
Художественное изображение молекул ДНК - Sputnik 日本, 1920
新型コロナウイルス
各国の感染対策と成果、感染状況、ワクチンや変異株をめぐる情報など最新のコロナ関連ニュースを網羅

韓国サムスン 新型コロナワクチンの製造を決定

© AP Photo / Ahn Young-joon韓国サムスン
韓国サムスン - Sputnik 日本, 1920, 04.08.2021
フォローする
韓国のサムスン電子は、同社の一部門であるサムスンバイオロジクスが米モデルナ製の新型コロナウイルスワクチンの受託製造を支援することを決定した。韓国の「ビジネスコリア」が報じている。

サムスンバイオロジクスがバイオ医薬品業界向けに各種医薬品の開発・製造受託サービスを提供するのは、今回が初めてではない。そのため、モデルナは韓国を選び、モデルナは完成したワクチンを製造するための技術移転を今回初めて欧米以外の国で行うことになる。これは非常に重要なステップだ。

米国立アレルギー・感染症研究所(NIAID)のアンソニー・ファウチ所長 - Sputnik 日本, 1920, 02.08.2021
米国で1億人がワクチン接種を希望せず=米感染症対策トップ
アジアでのワクチン接種率は欧米に比べてはるかに低く、繰り返し起きているワクチン供給の遅れは、アジア諸国に悪影響を及ぼす恐れがあるためだ。

サムスンバイオロジクスとモデルナがワクチン製造契約を締結した重要な理由は、サムスン電子が世界最先端のクリーンルーム技術を生産工程に導入することを決定したからだ。モデルナは、サムスン電子の支援がサムスンバイオロジクスの技術力に対する内外の不安を払拭するだけでなく、ワクチンの品質向上や生産の加速化に重要な役割を果たすとみている。

先日、WHOの専門家は、一部の国で新型コロナワクチンが不足すると、より危険な変異株が発生するリスクが高まる恐れがあり、ひいては世界全体を脅かすことになると指摘した。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала