登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

米地検、ミャンマー人2人を逮捕 国連大使暗殺を計画した疑い

© REUTERS / United Nations TVミャンマーのチョー・モー・トゥン国連大使
ミャンマーのチョー・モー・トゥン国連大使 - Sputnik 日本, 1920, 07.08.2021
フォローする
米国ニューヨークの連邦地検は6日、ミャンマーの国連大使の暗殺を企てたとして、ミャンマー人2人を逮捕したと発表した。

地検は「ミャンマーのチョー・モー・トゥン国連大使への襲撃を企てた容疑で、ニューヨーク在住の28歳と20歳のミャンマー人を逮捕した」と発表した。

容疑者らは7月から8月初旬にかけて暗殺計画を企て、実行に際しタイの武器商人と連絡を取っていたとされている。大使に辞任を迫り、拒否すれば殺害すると脅迫する計画だったという。

地検によると、容疑者の1人には実行者を雇うための4000ドルが支払われていた。

関連ニュース

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала