登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください
Художественное изображение молекул ДНК - Sputnik 日本, 1920
新型コロナウイルス
各国の感染対策と成果、感染状況、ワクチンや変異株をめぐる情報など最新のコロナ関連ニュースを網羅

イスラエル保健省の専門家、4割がワクチンの3回目接種に反対=メディア

© REUTERS / Amir Cohenイスラエル、ワクチン接種
イスラエル、ワクチン接種 - Sputnik 日本, 1920, 14.08.2021
フォローする
イスラエル保健省の専門家の4割が、60歳未満の人々に対する3回目の新型コロナワクチン接種に反対している。イスラエルのテレビ局「Channel 13」が報じている。

同局は、保健省の82人からなる専門家委員会のメンバーのうち、32人の専門家が、50歳以上のすべての人に3回目の接種を行うという提案に反対したと報じた。また、40歳以上の人への3回目の接種には、さらに多い42人の専門家が反対したという。

同局は、専門家らはワクチンの3回目接種の有効性に関してさらなるデータの必要性に言及したと指摘している。この点については、世界保健機関(WHO)も、3回目の接種の有効性と安全性が不十分であることを理由に挙げ、公式には推奨していない。

ワクチン接種 - Sputnik 日本, 1920, 13.08.2021
米調整当局 免疫力が低下した人への3回目のワクチン接種を承認

イスラエルは13日、50歳以上の人々、医療従事者、感染リスクの高い人などに新型コロナウイルスワクチンの3回目の接種を開始した。

政府は7月末、新型コロナウイルスのデルタ株が国内で感染拡大したことから、追加接種の必要性が生じたとして、60歳以上を対象とした3回目の接種を開始している

イスラエルの「イェディオト・アハロノト」紙は、イスラエル保健省の情報を引用し、ここ数週間、イスラエルで使用されているファイザー社製ワクチンの有効性は、感染予防に対し39%、重症化予防に対し91%に低下したと報じた。

関連ニュース

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала