登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

イタリア首相 アフガニスタン情勢に関連してG20緊急首脳会議を開催する意向

© AFP 2021 / Roberto Monaldoイタリア首相
イタリア首相 - Sputnik 日本, 1920, 19.08.2021
フォローする
イタリアのマリオ・ドラギ首相は、アフガニスタン情勢を議論するためG20の緊急首脳会議を開催する意向を明らかにした。同国紙「ラ・レプッブリカ」が19日に報じている。

G20首脳会議は、2021年10月30〜31日にイタリアの首都ローマで開催されることになっているが、同紙によると、イタリア政府は、アフガニスタンで活動する過激派組織タリバンによる政権奪取に関連して、緊急のG20首脳会議の開催に向けて動いているという。

ジョー・バイデン大統領 - Sputnik 日本, 1920, 19.08.2021
トランプ氏とタリバンの合意で米軍への攻撃は回避=バイデン氏
8月15日、タリバンの武装戦闘員らはアフガン全域を占拠し、事実上、国の中枢を手中に収めた。これは20年駐留し続けた米軍が撤退し、文字通り数週間の後に起きた。7月8日の時点では、バイデン米大統領は記者会見でタリバンはアフガンを占拠できないと語っていた。

タリバンは8月15日朝、首都カブールへの進軍を宣言し、同日夜にはこれといった抵抗に遭うこともなく首都入りし、大統領宮殿に侵入した。その数日前にタリバンはカンダハル、ヘラートといった大都市を手中に収めていた。

アシュラフ・ガニー大統領は「大虐殺を防ぐため」に国を離れると宣言し、飛行機でアフガンを脱出している。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала