登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

日本 虐待などで入院後に退院できない子ども327人 受け入れ先がないなどで

母性 - Sputnik 日本, 1920, 23.08.2021
フォローする
日本では2019年、虐待を受けて医療機関に入院した子ども1901人のうち、17%にあたる327人が、治療が終わっても受け入れ先がないなどの理由で退院できなかったことがわかった。NHKが日本の厚生労働省による調査結果を引用して報じた。

NHKによると、調査は小児病床がある日本全国943ヵ所の医療機関を対象に実施され、351ヵ所が回答した。

日本では2019年に虐待を受けるなどして入院した子どもが1901人おり、そのうち、治療が終わっても受け入れ先がないなどの理由で退院できなかった子どもは327人いた。

子どもが退院できなかった期間は8日未満が54%で最も多く、半年から1年未満(4%)や1年以上(4%)などの長期にわたるケースもあったという。

関連ニュース

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала