登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください
Художественное изображение молекул ДНК - Sputnik 日本, 1920
新型コロナウイルス
各国の感染対策と成果、感染状況、ワクチンや変異株をめぐる情報など最新のコロナ関連ニュースを網羅

コロナウイルスの伝達の鍵はここにあった 感染を阻止する方法が研究で明らかに

© AP Photo / Ng Han Guanコロナウイルスの伝達の鍵はここにあった 感染を阻止する方法が研究で明らかに
コロナウイルスの伝達の鍵はここにあった 感染を阻止する方法が研究で明らかに - Sputnik 日本, 1920, 06.09.2021
フォローする
科学者らによってウイルス感染を防ぐ上で、糖化反応の抑制が有効な戦略となりうることが明らかになった。この研究は、雑誌「eLife」に掲載された。
米国の研究者らは、SARS-CoV-2のSタンパク質の中でウイルスが細胞を認識してから侵入するまでの構造変化をモデル化し、この過程でSタンパク質の表面にある糖鎖が重要な役割を果たしていることを明らかにした。
論文を執筆した1人、ポール・ウィットフォード氏は、「糖鎖がなければ、おそらくウイルス粒子は細胞内に入ることができない。今回の研究で、糖類が(SARS-CoV-2)の感染力を制御の鍵を握ることが明らかになった」と説明している。
関連ニュース
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала