登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

メキシコ地震 約160万人が停電被害 1人死亡

© AFP 2021 / Hector Guerreroメキシコ、救急車
メキシコ、救急車 - Sputnik 日本, 1920, 08.09.2021
フォローする
メキシコ南西部でマグニチュード7.1の地震があり、約160万人が停電の被害に見舞われた。メキシコ連邦電力委員会が発表した。
同委員会はサイトで「メキシコシティ、メヒコ州、ゲレロ州、モレロス州、オアハカ州で160万人のユーザーが被害を受けた。これは、これらの州と首都の消費者全体の13%にあたる」と発表した。
委員会は迅速支援プロトコルの枠内で、電力の緊急復旧に取り組んでいる。

#Terremoto ASI SE MOVIO UN GRAN EDIFICIO EN EL #TERREMOTO DE #MEXICO 7.4, IMPACTANTE pic.twitter.com/I5Go7S5v6M Jalisco #URGENTE #ATENCION
​メキシコで7日、マグニチュード7.1の地震があった。震源地はゲレロ州。地震発生から一時間半の間に余震が続いた。

Video grabado tras el terremoto ocurrido en México, en el que se aprecian los efectos de la triboluminiscencia, en forma de explosiones que iluminan el cielo de color azul.#Triboluminiscencia #Mexico#MexicoEarthquake #Terremoto #terremotoMexico pic.twitter.com/9WmdiGaNWd
​政府が現時点の情報として伝えたところによると、ゲレロ州で1人が死亡した。なお、大きな被害は出ていないという。
関連ニュース
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала