登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください
Художественное изображение молекул ДНК - Sputnik 日本, 1920
新型コロナウイルス
各国の感染対策と成果、感染状況、ワクチンや変異株をめぐる情報など最新のコロナ関連ニュースを網羅

米国は、中国でのコロナウイルス研究に資金提供していた=マスコミ

© REUTERS / NIH / NIAIDコロナウイルス
コロナウイルス - Sputnik 日本, 1920, 08.09.2021
フォローする
米国は、コウモリにおけるコロナウイルスの出現とそのヒトへの感染を研究するため、300万ドル超(約3億3100万円)のグラント( 競争的資金)を拠出し、その資金の一部は、中国の武漢ウイルス研究所に割り当てられていた。米インターネットメディア「ザ・インターセプト(The Intercept)」が、これに関する文書を引用して報じた。
武漢の疾病管理センター ウイルス起源に新説唱える - Sputnik 日本, 1920, 31.08.2021
新型コロナウイルス
武漢の疾病管理センター ウイルス起源に新説唱える
文書には「プロジェクトは、感染リスクが高い場所における動物(コウモリ)のクリティカルグループのウイルスの多様性の研究を通じて、動物からコロナウイルスが出現し、人間の集団に侵入する要因を明らかにする手助けが目的」と記載されている。 
文書によると、新型コロナウイルスの世界的大流行の震源地となった武漢ウイルス研究所も、グラントを受け取った。
資料の公開は、米国の納税者が資金提供したプロジェクトが、新型コロナウイルスの出現に寄与した可能性があるという憶測に新たな理由を与えた。
関連ニュース

スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報 をお届けしています。特設ページをご覧ください。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала