登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

日本の通信業界 環境に優しい水素燃料電池のテストを実施へ

© AFP 2021 / Etienne Balmer技術研究組合CO2フリー水素サプライチェーン推進機構 (HySTRA)
技術研究組合CO2フリー水素サプライチェーン推進機構 (HySTRA) - Sputnik 日本, 1920, 09.09.2021
フォローする
世界中で二酸化炭素の排出量削減が求められている中、水素燃料電池は、エネルギーを大量に消費するITやネットワーク業界に、環境に優しいソリューションを提供する可能性がある。ロイター通信は、日本の通信業界がイスラエルの企業と協力して、水素燃料電池のテストを行うと報じている。
風力発電所 - Sputnik 日本, 1920, 08.09.2021
風力エネルギーが地球にとってさらに安全なものに
しかしGenCel社によると、この電池を用いた場合の電力コストは、1キロワットあたり0.83ドル。ちなみに、ディーゼル発電の場合だと、1キロワットあたり1.22ドルとなるため、水素の方が安価であるという。
しかし、日本の全ての通信事業者が水素化に熱心なわけではない。ソフトバンクは水素燃料電池のテストや使用は行っていない。また、ソフトバンクやKDDI、NTTドコモは、増え続けるデータ量に対応するため、約7万台の基地局を新たに建設している。
関連ニュース
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала