Художественное изображение молекул ДНК - Sputnik 日本, 1920
新型コロナウイルス
各国の感染対策と成果、感染状況、ワクチンや変異株をめぐる情報など最新のコロナ関連ニュースを網羅

新型コロナの治療薬として「ラマ」の抗体を含む点鼻薬 英研究チームが提案

© AP Photo / Karel Navarroラマ
ラマ - Sputnik 日本, 1920, 23.09.2021
英ロザリンド・フランクリン研究所の研究チームは、新型コロナウイルス感染症の治療薬として、ラクダ科の動物「ラマ」の抗体を含む点鼻薬の使用を提案した。学術雑誌ネイチャー・コミュニケーションズに研究論文が掲載された。
コロナウイルス - Sputnik 日本, 1920, 22.09.2021
新型コロナウイルス
ベータ株とデルタ株の変異を併せ持つ新たな変異株、ロシアで見つかる
治療を受けたハムスターは、治療を受けなかったハムスターと比較して、肺のウイルス量が減少し、体重の減少が少なくなった。
研究チームによると、ラマのナノ抗体は気道に直接届けることができるが、ヒト抗体は静脈注射する必要がある。ナノ抗体は小さいため、組織に容易に浸透するという。
研究チームは、これによって点鼻薬や吸入器の形で抗体を使用することができるようになると考えている。
関連ニュース

スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報 をお届けしています。特設ページをご覧ください。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала