登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

米軍が撤退しない場合、アフガンと同じ結末が待つ=シリア外相

© Ministry of Foreign Affairs RF / フォトバンクに移行シリアのフェイサル・ミクダド外相
シリアのフェイサル・ミクダド外相 - Sputnik 日本, 1920, 24.09.2021
フォローする
米軍がシリア領から即時撤退しない場合、アフガニスタンと同様の屈辱的な結末が米軍を待っている。シリアのファイサル・ミクダード外相がリアノーボスチ通信の取材に応じた中で発言した。
ミクダード外相は取材の中で次のように発言した。
我々は彼らがアフガニスタン情勢に集中することを期待する。アフガニスタンから屈辱的な形で米軍が撤退したいま、その地でやるべきことをやるがよい。我々の要求、それはシリアからの米軍撤退である。さもなくば彼らはアフガニスタンと同様の結末を辿るであろう。
トルコ軍 - Sputnik 日本, 1920, 23.09.2021
シリア外務省、トルコ占領軍の即時撤退を要求
ミクダード外相とロシアのセルゲイ・ラブロフ外相はニューヨークで開催されている国連総会の枠組みで会談し、両国の連携強化を確認した。会談後、ミクダード外相は「いつも通り素晴らしい内容だった」とコメントした。シリアのバッシャール・アサド大統領は9月13日に訪露し、ウラジミール・プーチン大統領と会談していた。
米軍はシリア北東部を不当に占拠している。これらの地域にはシリアの主要なガス田と油田が広がっており、シリア政府は米軍の駐留を占領行為にあたるとして批判し、原油の露骨な略奪を目的とした国家的海賊行為と呼んできた。
関連ニュース
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
ディスカッション参加
には、承認または登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала