登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

アフガニスタン 死刑と手足切断の復活を発表

© Sputnik / Stringer / フォトバンクに移行アフガニスタン
アフガニスタン - Sputnik 日本, 1920, 24.09.2021
フォローする
ロシアでは禁止されている「タリバン」勢力が死刑の執行と手足の切断を復活させるつもりだ。AP通信のインタビューで活動の創始者の1人、ノルディン・トゥラビ氏が語った。
また、同氏は死刑はおそらく今後は公開されないと述べた
ガーニ前大統領 - Sputnik 日本, 1920, 24.09.2021
タリバン ガーニ前大統領に「盗まれた金」の返還を要求
同氏は、「みんなが競技場での罰の執行で私たちを非難したが、しかし、私たちは1度も何も法律や罰について話したことはない。私たちの法律がどうあるべきか、誰も私たちに意見しないだろう。私たちはイスラム教に従い、そして私たちはコーランを基礎に自分たちの法律を制定する」と語った。
以前、タリバンは、カブールの運動競技場や巨大なモスクの敷地内で実施した罰で非難されている。
かつては、有罪判決を受けた殺人者の刑は、通常、犠牲者の家族の1人が頭部を銃で1発撃つことで実施された。窃盗犯に対しては罰として腕が切断された。街道での強盗には手足の切断が執行された。
関連ニュース
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала