登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

iOS 15をサポートするiPhoneをハッキングする方法が公開される アップルは脆弱性の排除に取り組む

CC0 / / iPhone
iPhone - Sputnik 日本, 1920, 26.09.2021
フォローする
米アップルの新OS「iOS 15」をサポートしているiPhoneでは、セキュリティの専門家が明らかにしたハッキング方法を利用して「Notes 」アプリから個人情報にアクセスすることが可能。GizChinaが報じた。
GizChinaは、スペインのセキュリティ専門家ホセ・ロドリゲス氏を引用している
ロドリゲス氏は、いくつかの操作を行い、iOS 15をサポートしているiPhoneの「Notes」アプリに侵入することに成功した。同氏は、「Notes」アプリには、例えばアドレスやパスワードなどの個人情報が保存されている可能性があると説明している。
ロドリゲス氏は、セキュリティシステムを迂回してiOS15をハッキングする方法を実演した動画を投稿した。同氏は、パスワードなしでサインインする方法を示すためにFaceIDシステムを無効にし、次に「ユニバーサルアクセス」機能を設定し、音声コマンドと通話に関連する一連の操作を通じて「Notes」アプリに侵入した。
アップルは今春、このようなハッキングを可能にする脆弱性を修正していたが、ロドリゲス氏が明らかにしているように、完全ではなかった。アップルはロドリゲス氏の手助けに感謝し、問題を解決することを約束、ロドリゲスに約5000ドルの報酬を支払った。この脆弱性は次回のアップデートで修正される可能性が最も高い。
関連ニュース
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
ディスカッション参加
には、承認または登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала