登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

音楽でてんかんはどう治療できるか

CC0 / Pixabay / 音楽でてんかんはどう治療できるか
音楽でてんかんはどう治療できるか - Sputnik 日本, 1920, 27.09.2021
フォローする
米国人研究者らは、てんかん患者にモーツァルトの2台のピアノのためのソナタを最低30秒聞かせ、脳波を計測した場合、医学的な治療には反応しない、てんかんに特徴的な異常放電が出現する頻度が抑えられることを示した。
寄生虫 - Sputnik 日本, 1920, 08.07.2020
米フロリダ州 寄生虫が人間の脳を侵食
実験では、 成人のてんかん患者で医学的治療が効果をもたらさない16人を対 象に、K.448を始めとする15~ 90秒程度の長さの音楽のクリップを聞かせ、 脳波計で脳波を計測した。
その結果、K448を30~90秒間再生すると、 発作と発作の間に見られる間のてんかん型の放電( てんかんに関係して起きる異常放電)の数が66.5% 減少したことが分かった。 一方で他の曲ではこうした効果は現れなかった。
関連ニュース
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
ディスカッション参加
には、承認または登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала