登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

米保安官、電子レンジでゆで卵を加熱 時間差で爆発

© 写真 : Screenshot: Facebook / Utah County Sheriff's Office米保安官、電子レンジでゆで卵を加熱 時間差で爆発
米保安官、電子レンジでゆで卵を加熱 時間差で爆発 - Sputnik 日本, 1920, 27.09.2021
フォローする
ゆで卵を電子レンジで加熱すると爆発することはよく知られている話。しかし米国では、これを知ってか知らずか加熱し続け、ある日ついに爆発させてしまった保安官がこのほど話題となった。
その保安官とは、ユタ郡保安官事務所に勤めている男性。今月9日、朝食をとりに事務所の休憩室へ向かった男性は、テーブルを確保するとおもむろに電子レンジを開け、ゆで卵を加熱し始めた。
同僚を会話をしながら待つこと約20秒。加熱が終わると、男性はそのままドアを開け卵を手に取る。
しかしテーブルへ運ぼうとしたその瞬間、卵は爆発。破片は同僚まで飛び散った。
男性によるとゆで卵を加熱するのは「日課」で、今までこのように爆発したことはなかったというから驚きだ。幸いケガはなかったという。
しかしゆで卵の加熱はとにかく危険。なおかつ電子レンジの掃除も大変なため、素直にお湯で茹でて美味しくいただこう。
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
ディスカッション参加
には、承認または登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала