登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

NASAが最長距離に位置する惑星に探査機を打ち上げ

海王星 - Sputnik 日本, 1920, 29.09.2021
フォローする
米航空宇宙局(NASA)は10年後に太陽から最長距離に位置する惑星の海王星に向け探査機を打ち上げることを計画している。同局の公開文書で明らかとなった。
宇宙旅行者、イーロン・マスク氏の宇宙船ではなく、ロシアの「ソユーズ」宇宙船を選ぶ 技術の信頼性を理由に - Sputnik 日本, 1920, 27.09.2021
宇宙旅行者、イーロン・マスク氏の宇宙船ではなく、ロシアの「ソユーズ」宇宙船を選ぶ 技術の信頼性を理由に
宇宙航海は、米国の億万長者で研究者であるイーロン・マスク氏の企業「スペースX」社が所有するロケット「Space Launch System」または「Falcon Heavy」の使用が計画されている。
海王星の軌道にはこれまで1989年に米国の探査機「Voyager-2」が到着しているが、太陽系でもっとも遠くに位置する惑星への新しいミッションは史上最高額が用意されることになる。
関連ニュース
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала