登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

米国で3連休、100人以上が銃犯罪で死亡

© Fotolia / Les Cunliffe米国旗とピストル
米国旗とピストル - Sputnik 日本, 1920, 13.10.2021
フォローする
米国では10月9日から11日の3連休に100人以上が銃犯罪に巻き込まれて死亡したほか、300人以上が負傷した。非営利団体「ガン・バイオレンス・アーカイブ」(GVA)が発表した。
米国では10月11日が「コロンバス・デー」(またはコロンブス・デー)とされており、多くの州で祝日となったことから、市民は3連休を楽しんだ。しかし、国内では銃犯罪が多発しており、3連休だけで100人以上が犠牲になった。
Большой театр в Москве. 2017 год - Sputnik 日本, 1920, 10.10.2021
ボリショイで本番中に事故、役者が死亡【写真・動画】
GVAが公式サイトで発表したデータによると、3連休の間に米国では109人が銃犯罪の犠牲になった。10月9日には77人が負傷し、24人が殺害された。10月10日は最も死者数が多く、58人が殺害され、166人が負傷した。10月11日には27人が殺害され、62人が負傷した。
コロンバス・デーはクリストファー・コロンブスによるアメリカ大陸の発見、および到着を祝うイベント。米国では多くの州で祝日扱いとなっている。
関連ニュース
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
ディスカッション参加
には、承認または登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала