登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

『イカゲーム』大ヒットでディズニーの投資先もアジアのコンテンツへ

© 写真 : Netflix 2021『イカゲーム』大ヒットでディズニーの投資先もアジアのコンテンツへ
『イカゲーム』大ヒットでディズニーの投資先もアジアのコンテンツへ - Sputnik 日本, 1920, 16.10.2021
フォローする
ストリーミング・サービスのDisney+は、ネットフリックス配信の韓国のドラマシリーズ『イカゲーム』がネットフリックス始まって以来、絶大な人気を誇っていることを受け、アジアのコンテンツのスポンサーシップの大幅な拡大を決定した。CNNが報じた。
Disney+は2年後の2023年までに、韓国、日本、オーストラリア、台湾、インドネシアの50以上のオリジナルプロジェクトに投資する。ただし投資総額は公表されていない。
Disney+のこの決定は、ネットフリックス配信の韓国のサバイバルゲームショー『イカゲーム』の目覚ましい成功を受けて下された。『イカゲーム』の視聴回数は配信開始以来、爆発的に増加し、9月には1億1100万人を超えるユーザーが視聴し、ネットフリックス史上で最も人気のあるシリーズとなっている。
ディズニーのアジア太平洋地域のコンテンツ・開発を担当するジェシカ・カム=エングル氏は、自社の投資分野のプレゼンテーションの中で、韓国のセグメントの人気を「世界的な現象になった」と語っている。
関連ニュース
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала