登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

カーボンニュートラルに関する露大統領の発言、米国で肯定的に評価=露副首相

© Sputnik / Alexei Druzhinin / フォトバンクに移行Президент РФ Владимир Путин в режиме видеоконференции принимает участие в заседании Совета глав государств - членов Шанхайской организации сотрудничества
Президент РФ Владимир Путин в режиме видеоконференции принимает участие в заседании Совета глав государств - членов Шанхайской организации сотрудничества - Sputnik 日本, 1920, 16.10.2021
フォローする
ウラジミール・プーチン大統領が2060年までにカーボンニュートラルを実現すると行った発言について、米国では肯定的に評価されている。アレクセイ・オヴェルチュク副首相が記者会見で明らかにした。
オヴェルチュク副首相は米ワシントンの訪問後に開いた記者会見の中で次のように発言した。
2060年までにカーボンニュートラルを達成するというウラジーミル・プーチン大統領の発言は全ての会合で紹介され、とても前向きに受け入れられた。
副首相によると、米国はこの問題についてロシア側と協力する姿勢を示しているという。両国は近く省庁クラスで連携を開始する見通し。
関連ニュース
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала