登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

「自分たちの成長基盤を攻撃している」元IMFエコノミスト、今後想定される中国の問題を語る

© AP Photo / Mark Schiefelbein北京の通行人
北京の通行人 - Sputnik 日本, 1920, 17.10.2021
フォローする
元IMF(国際通貨基金)エコノミストのラグラム・ラジャン氏は、中国について、そのテクノロジーから私立学校、不動産市場に至る大部分の経済セクターに対する厳しい措置は、大きな過ちへつながるとの見方を示した。CNBCが報じた。
習近平氏 - Sputnik 日本, 1920, 19.08.2021
中国政府が「過度の高収入の調整」を呼び掛け 富の社会との分配へ
ラジャン氏によると、中国当局が改革しようとしている最大の分野は住宅市場で、中国では現在、多額の負債を抱えている不動産開発業者への融資を削減することによって不動産価格の上昇を抑えるための措置が講じられている。
ラジャン氏は、政府の措置によって不動産価格が下落した場合、不動産開発業者はデフォルト(債務不履行)の瀬戸際に立たされ、住宅所有者はより貧しくなり、地方自治体は歳入を失うことになると指摘した。
関連ニュース
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала