登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

首相、復興重視をアピール 宮城など東北被災3県視察

フォローする
岸田文雄首相は16日、東日本大震災からの復興状況を把握するため、岩手県に続き宮城県を視察した。19日公示の衆院選前最後の週末2日間を使って17日の福島県を含む東北3県を訪れることで、復興を重視する岸田内閣の姿勢をアピールする狙いだ。
首相は16日夜、視察先の宮城県松島町で「被災地の方々と丁寧に会話を積み重ねながら、『東北の復興なくして日本の再生なし』の方針の下で努力を続けていきたい」と記者団に述べた。  
午後には気仙沼市の内湾地区の集客施設を視察した。石巻市では石巻南浜津波復興祈念公園で献花。松島町の文化観光交流館では観光業者と車座で意見交換した。
(c)KYODONEWS
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала