登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください
Художественное изображение молекул ДНК - Sputnik 日本, 1920
新型コロナウイルス
各国の感染対策と成果、感染状況、ワクチンや変異株をめぐる情報など最新のコロナ関連ニュースを網羅

ロシア コロナワクチン接種のQRコード読み取りなど 入場検証システム導入

© 写真 : PromobotPromobot
Promobot - Sputnik 日本, 1920, 17.10.2021
フォローする
ロシアでは、新型コロナウイルスワクチンの接種が完了していない者や、PCR検査で陰性でない者を入場させない初のスマートシステムが11月半ばにも登場する。ロシア「プロモボット」社が発表した。
同社によると、スマートシステム、つまりロボットは国内の空港や教育機関などに導入されるという。
同社広報のオレグ・キヴォクルツェフ氏によると、ロボットはQRコードを読み取り、問題なければパスポートの提示を求めるという。この2つのステップが正常に完了すれば、ロボットは入場者にその旨を知らせ「よい1日を!」と通してくれる。コードが異なる、あるいはパスポートの内容とデータが一致しないなど異常がある場合、ロボットはその入場者にレストランあるいはカフェなどに「入れない」ことを告げる。

ロシア国内の空港、教育機関、外食施設などで「プロモボット」社の #ロボット が採用される。同ロボットは #新型コロナ の感染歴や接種歴のQRコードのチェックを担う。ロシアでは新型コロナ感染者や同死亡者の最多数が日々更新されていることから、制限措置もとられている。QRコードもその1つだ。 pic.twitter.com/NvHkSNf3hz
​基本機能セットに加え、ロボットはQRコード読み取りスキャナーやパスポートスキャナーを装備し、パスポートその他文書が本物であるかをチェックするという。
関連ニュース
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала