登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください
羽生選手 - Sputnik 日本, 1920, 19.10.2021
フィギュア特集

ネイサン・チェン「2018年平昌五輪の失敗が教えてくれたこと」

© AP Photo / Bernat ArmangueФигурист Нэтан Чен во время Зимних Олимпийских игры в Пхенчхане
Фигурист Нэтан Чен во время Зимних Олимпийских игры в Пхенчхане - Sputnik 日本, 1920, 20.10.2021
フォローする
フィギュア世界選手権3連覇中のネイサン・チェン選手(米国、22)が2018年平昌五輪の失敗で得られた学びや気づきについて語った。
平昌五輪のチェン選手はショートプログラム終了時で17位。そこからフリーで高得点を出し5位に這い上がった。また国別対抗でも銅メダル獲得に後見した。
ミハイル・コリヤダー - Sputnik 日本, 1920, 24.03.2021
フィギュア特集
フィギュア世界選手権男子 羽生、チェン以外に表彰台に上がるのは誰か?
チェン選手は米国五輪チームの記者会見で「前回の五輪で失敗して、フィギュアスケートは自分にとって、もちろんとても大事ではあるし、3歳から毎日練習しているけれど、熱中する趣味にすぎないということがわかった」と語った。
チェン選手は来年2月の北京五輪に再び挑む。優勝候補筆頭だ。そんな彼は、一つ一つの試合がそれまでやってきたことを見せる機会であると感じているという。:「フィギュアスケートが自分をあまり興奮させないと聞こえるかもしれないけれど…でもフィギュアスケート以外の人生もある。いつか近い将来、その時がきたら競技を離れなければならない。一生ずっとフィギュア選手でいることはできない。自分の人生において、もう試合数は限られてきていて、各試合で自分の最大限のものを出したいし、出来る限り強く、瞬間を感じて楽しみたい」と語る。
「こういうアプローチをとるようになってから、スケーティングも向上したし、少なくとももっとリラックスした状態でいられ、状態そのものも楽しめていると思う。結果のことを心配するのではなく」と続けた。
チェン選手はまた、平昌五輪以来、発言の自由や人種差別などといった社会問題でもより率直に意見を述べるようになったという。:「この4年間で、世界で起こっている出来事について知る機会が増えた。3歳からほとんどずっとアイスリンクで過ごしてきたので。でも幸いなことに、2018年から大学に入ることもでき、そのおかげで現実世界のことも少しは情報が増えた」と語った。
関連ニュース
ネイサン・チェン:僕とハニュウはよい影響を与え合っている
ネイサン・チェンは他の選手の滑りは気にせず、自分に対してのみ厳しい=コーチ
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала