北朝鮮、「イカゲーム」についてコメント

© 写真 : Netflix 2021Кадр из сериала "Игра в кальмара"
Кадр из сериала Игра в кальмара - Sputnik 日本, 1920, 20.10.2021
北朝鮮メディアは、Netflix史上最も成功した作品となった韓国ドラマ「イカゲーム」について、「資本主義社会の反映」だとして批判を続けている。コリアタイムスが報じた。
コリアタイムスによると、北朝鮮のサイトArirang Meariは「イカゲームは資本主義社会におけるサバイバルに関するものであり、そこでは何らかの手段で勝利をかち取ればお金を稼ぐことができ、そうでなければ死んでしまう」と報じた。
『イカゲーム』 - Sputnik 日本, 1920, 14.10.2021
『イカゲーム』とは何なのか?なぜ世界中の人々がこのドラマに熱狂するのか? ネタバレなしのレビュー
またArirang Meariは「世界中の学校が子どもたちにこのドラマを見ないように助言し、保護者には予防策を講じるよう呼びかけているが、これらの呼びかけは無意味なものとなっている」と主張している。
北朝鮮の公式メディアが「イカゲーム」を批判するのは今回が初めてではない。ロイター通信によると、Arirang Meariは先週、「イカゲーム」について「人々が残酷な競争に参加することを余儀なくされている韓国社会の悲しい現実」を人々に認識させると報じた。
関連ニュース
韓国エンタメ企業の株が急騰 ドラマ『イカゲーム』の大ヒットで
「イカゲーム」はNetflixに約9億ドルをもたらす=ブルームバーグ
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала