登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

福岡 バス内で男児死亡の幼稚園 複数園児に暴言・体罰の疑い

フォローする
福岡県中間市の双葉保育園で今年7月、送迎バスの中に5歳の園児が置き去りにされ死亡した事件で、同園の前園長らが複数の園児に体罰を加えていたほか、暴言を浴びせていた疑いがあることが明らかになった。20日、共同通信が報じた。
双葉保育園では29日、5歳の園児が送迎バスの中に閉じ込められ、熱中症により死亡した。送迎バスを運転していた園長は男児について「乗せた認識はあるが降りたと思っていた。確認したわけではない」と説明していた
その後実施した保護者アンケートで「園児に不適切な対応があった」と回答があったため、県と市が9月以降、職員や保護者らに聞き取り調査を実施したところ、前園長や保育士らが複数の園児を叩いたり、暴言を吐いたりしていたことが分かった。
県と市は一連の行為を認定した上で、近く園側に改善勧告する方針を固めた。
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала