登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

ナワリヌイ氏の側近に指名手配=露内務省

© Sputnik / Mikhail Voskresenskiy / フォトバンクに移行ロシア警察
ロシア警察 - Sputnik 日本, 1920, 21.10.2021
フォローする
「汚職撲滅財団」(ロシアで過激派組織、及び「外国の代理人」に指定、活動禁止)の元弁護士、リュボフィ・ソボリ被告にロシア内務省が指名手配を発表した。内務省のデータバンクで明らかになった。
内務省は刑法に基づきソボリ被告に指名手配を発表した。
ホワイトハウス - Sputnik 日本, 1920, 23.04.2021
ナワリヌイ氏の関連でロシアに追加制裁を検討=ホワイトハウス
2021年9月末、モスクワ市裁判所は感染症拡大防止措置の違反を呼びかけた罪で、ソボリ被告に懲役1年6ヵ月の有罪判決を言い渡していた。これに伴い、ソボリ被告は夜間の外出や、大規模集会への参加、モスクワ州を離れることが禁止された。一方、ソボリ被告は裁判所には出廷しなかった。
RTテレビが消息筋の証言をもとに報じたところによると、ソボリ被告は8月、トルコのイスタンブールに出国したという。被告の弁護士によると、ソボリ氏は判決が下される前に出国したことから、違法行為に当たらないという。
Президент России Владимир Путин на пленарном заседании в рамках Восточного экономического форума - Sputnik 日本, 1920, 14.10.2021
米CNBCによる露大統領の独占取材、次期大統領選、ナワリヌイ、AUKUS、暗号資産について語る
ソボリ被告が参加するグループの呼びかけに応じ、新型コロナウイルス感染者を含む市民が1月23日の大規模集会に参加したことで、さらなる感染拡大に繋がったと検察は主張していた。
また検察は2021年9月、過激派組織の設置を巡り、「汚職撲滅財団」の指導者、アレクセイ・ナワリヌイ氏を起訴していた。ソボリ被告は同組織への関与により、同じく起訴されていた。
関連ニュース
ナワリヌイ氏の関連団体に解体命令、ロシアで活動禁止=モスクワ市裁判所
「ナワリヌイ本部」 テロ関与組織リスト入り
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала