登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください
Концепция современных технологий - Sputnik 日本, 1920
IT・科学
SNSから最先端テクノロジーまで

Windowsのアップデートに有効期限が設定

© AFP 2021 / ROBYN BECK майкросфть
майкросфть - Sputnik 日本, 1920, 23.10.2021
フォローする
マイクロソフトは、Windowsごとのアップデートに有効期限を設けることを明らかにした。この措置により、ユーザーは一連のアップデートを見逃しても、その間に行われたアップデートのすべてPCにダウンロードする必要がなくなる。
Windowsコミュニケーションプログラム・サービスチームのクリスティン・アホネン責任者によると、現行OSには毎月2〜3回の小規模なセキュリティアップデートが提供され、ユーザーがアップデートを見逃した後、一定期間が過ぎればインストールはできなくなる。
PCユーザーは、必要な変更が全て揃った最新版をダウンロードするだけでよい。
を - Sputnik 日本, 1920, 30.08.2021
マイクロソフト 古いパソコンにWindows 11を提供しない方針
Windows 7 SP1、Windows Server 2008 R2、Windows Server 2008 SP2、Windows 8.1、Windows Server 2012、Windows Server 2012 SP2などの旧OSの場合は、従来通りセキュリティアップデートが提供され、アップデートの頻度は月に1回程度のペースになる。
関連ニュース
モバイルバンキングを狙う「トロイの木馬」が復活 アンチウイルスを巧妙に掻い潜る危険なウイルス
マイクロソフト Windowsユーザーはパスワードを捨てよ
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала