登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください
羽生選手 - Sputnik 日本, 1920, 19.10.2021
フィギュア特集

フィギュアGPアメリカ大会が開幕 SPで日本の宇野選手が2位

© Sputnik / Vladimir Pesnya / フォトバンクに移行宇野選手
宇野選手 - Sputnik 日本, 1920, 23.10.2021
フォローする
フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第1戦・アメリカ大会で、日本の宇野昌磨選手(23)が男子ショートプログラム(SP)で89.07点を獲得し、2位につけた。NHKが伝えている。
宇野は、4回転フリップが2回転になったものの、4回転からの連続ジャンプを決めて89.07点を獲得した
一方、昨シーズンの世界選手権王者のネイサン・チェン選手(22)はジャンプで転倒した影響で82.89点の4位発進となった。
宇野昌磨選手 - Sputnik 日本, 1920, 22.10.2021
フィギュア特集
フィギュアの宇野昌磨選手「チェンを意識できる立場にない」 米国大会直前の記者会見で
首位は米国のビンセント・ジョウ選手(20)の97.43点。日本の佐藤駿選手(17)は80.52点で5位、ロシアのアルトゥール・ダニエリヤン選手(17)は68.74点で9位につけた。
男子フリーは24日(日本時間)に行われる。
関連ニュース
フィギュア トルソワのGPラスベガスのフリーは映画『クルエラ』をイメージ
ネイサン・チェン「2018年平昌五輪の失敗が教えてくれたこと」
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала