登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

ピカソの作品11点、総額1億ドル超で落札

© Depositphotos / Joep Poulssenピカソの作品11点、総額1億ドル超で落札
ピカソの作品11点、総額1億ドル超で落札 - Sputnik 日本, 1920, 25.10.2021
フォローする
競売大手サザビーズは、画家パブロ・ピカソの作品11点が米ラスベガスでオークションにかけられ、総額1億880万ドル(約123億5800万円)で落札されたと発表した。
これらの作品は最近までラスベガスにあるカジノホテル「ベラージオ」の有名なレストラン「Picasso」に飾られていた。最も高額で落札されたのは、ピカソの愛人マリーテレーズ・ワルテルを描いた『Femme au beret rouge-orange』と題された作品で、推定落札価格は2000万~3000万ドルだったが、4047万9000ドルで競り落とされた。
サザビーズはツイッターで「1938年1月に描かれたピカソの愛するミューズ(女神)マリーテレーズ・ワルテルの肖像画は、ピカソの最も刺激的で生産的な創作活動の時期の1つの最高傑作だ」と指摘した。
関連ニュース
サザビー ムガール王朝のダイヤ眼鏡とエメラルド眼鏡が出品
切り刻まれたバンクシーの作品が再びオークションに
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала