登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

「スキタイの黄金」はクリミアに返還されないのか? オランダの裁判所、ウクライナの所有物と認める

© Sputnik / V. Babaylov「スキタイの黄金」
「スキタイの黄金」 - Sputnik 日本, 1920, 26.10.2021
フォローする
オランダのアムステルダム裁判所は26日、クリミアがロシアと再統合する前の2014年にクリミアの博物館からオランダの博物館が借り受けて展示した古代スキタイ人の黄金細工のコレクション「スキタイの黄金」について、ウクライナの所有物だと認めた。
2014年8月、オランダの博物館は、精通した裁判官の判断または当事者間の合意が得られるまで、「スキタイの黄金」をウクライナにもクリミアにも返還しないことを決定した。
26日、アムステルダム裁判所が「スキタイの黄金」はウクライナの所有物だと判断したことがわかった。
これについてクリミアは、政治的な判断であり、言語道断だとし、ロシアは上訴すると発表した。
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала