登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください
Концепция современных технологий - Sputnik 日本, 1920
IT・科学
SNSから最先端テクノロジーまで

マルウェア隠ぺいのスクリーンセーバーアプリ「イカゲーム」 Google Playで発見

© 写真 : Netflix 2021マルウェア隠ぺいのスクリーンセーバーアプリ「イカゲーム」 Google Playで発見
マルウェア隠ぺいのスクリーンセーバーアプリ「イカゲーム」 Google Playで発見 - Sputnik 日本, 1920, 26.10.2021
フォローする
爆発的人気のTVシリーズ「イカゲーム」をベースに、マルウェアが仕組まれたアプリがGoogle Playショップで発見された。このプログラムはSMSを傍受する。フォーブスが、国際的なウイルス対策ソリューション開発会社ESETのマルウェア専門家、ルーカス・ステファンコ氏による報告を引用して報じた。
ステファンコ氏によれば、「イカゲーム」というアプリが見つかったのはGoogle Play。このアプリは「イカゲーム」からのある場面の画像を携帯電話のスクリーンセーバーに表示するが、実際にはマルウェア「ジョーカー」に感染させる。これによりユーザーは有料サービスに契約をさせられ、端末に保存されているSMSのメッセージや連絡先リストなどの情報が漏洩してしまう仕組みになっていた。
なおこのアプリは、Googleがマルウェアを検出してアプリケーションを削除する前に、すでに少なくとも5000回はダウンロードされていた。
専門家らによると、現在、Google Playで同名のアプリは200以上が見つかっており、ダウンロードが可能。公式の「イカゲーム」のアプリはリリースされていないことから、こうした攻撃はその盲点をついている。
関連ニュース
Netflixを装ったAndroid向けの新しいマルウェアが発見される
世界中のパソコンに感染させる最も危険なマルウェア その削除が3月末に実施へ
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала