登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

原子力を止めれば電力供給に深刻な問題=ビル・ゲイツ

© AFP 2021 / LUDOVIC MARIN原子力を止めれば電力供給に深刻な問題=ビル・ゲイツ
原子力を止めれば電力供給に深刻な問題=ビル・ゲイツ - Sputnik 日本, 1920, 30.10.2021
フォローする
マイクロソフト創業者のビル・ゲイツ氏は、原子力の使用を止めれば、エネルギー価格高騰や電力供給の困難など、深刻な電力問題が起こる可能性があるとの考えを示した。
ゲイツ氏はHandelsblatt誌のインタビューで「原子炉を止めれば、安定した電力供給や有利な価格を確保することが難しくなる」と語った。
ゲイツ氏は再生可能エネルギーへの移行について「コストと信頼性を確認できるまで、ひとつとして解決策を排除するべきではない」と指摘。
ゲイツ氏は現在、新世代と呼ばれる第4世代の原子炉を建設する企業に投資している。一方で同氏は、欧州におけるガス火力発電所の建設について批判的な発言をしている。
ゲイツ氏は「天然ガスは真の移行技術ではない」と考えており、新規発電所への融資期間は30年から40年であり「一方でドイツは2045年までにカーボンニュートラルを実現すると宣言している」と指摘する。また、有害物質の排出量がゼロになるまで「世界は依然として天然ガスを大量に消費し続けるだろう」と強調している。
関連ニュース
ゲイツ氏、婚姻期間に女性社員を誘っていた=マスコミ
離婚表明したゲイツ氏の妻、記者避けるためカリブ海の島をレンタル
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала