G20首脳会議 2年ぶりの対面ローマで開幕 焦点はエネルギー価格高騰や気候変動対策

© Sputnik / Pavel Bednyakov / フォトバンクに移行G20首脳会議
G20首脳会議 - Sputnik 日本, 1920, 30.10.2021
G20(主要20カ国)首脳会議が30日に伊ローマで開幕した。冒頭に挨拶したドラギ伊首相は、新型コロナウイルス感染拡大への対応や、直後に開かれる国連の気候変動対策会議「COP26」に向けて各国に協力を促した。NHKが報じている。
一昨年に大坂で開かれて以来、2年ぶりの対面方式となる今年のG20サミットは、イタリア首都ローマで日本時間30日夕方から始まった
冒頭、議長国イタリアのドラギ首相は「新型コロナウイルスの世界的な流行や気候変動、公平な税制などの課題に対して単独で行動するという選択肢はない。違いを克服するために我々は全力を尽くさなければならない」と挨拶した。
今回のサミットでは、世界的なエネルギー価格高騰への対応や新型コロナウイルス対策が議題となるほか、2日目には気候変動対策について議論が行われる。
関連ニュース
欧州議会、欧州委員会を提訴
「AUKUS」をめぐるスキャンダルでもフランスは米国との協力を再開
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала