登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください
羽生選手 - Sputnik 日本, 1920, 19.10.2021
フィギュア特集

スケートカナダ男子シングルはチェンが圧勝、ロシアのセメネンコは3位

© Sputnik / Александр Вильф / フォトバンクに移行ネイサン・チェン(米国)
ネイサン・チェン(米国) - Sputnik 日本, 1920, 31.10.2021
フォローする
カナダのバンクーバーで開催されているグランプリシリーズ(GP)第2戦「スケートカナダ」で男子シングルのフリースケーティング(FS)が終了し、米国のネイサン・チェン選手が圧巻の演技で金メダルを手にした。前日のショートプログラムでは5位だったロシアのエフゲニー・セメネンコ選手はFSで好演を見せ、銅メダルを獲得した。
ネイサン・チェン選手は2位に50ポイント近くの差をつけ、307.18ポイントで圧勝した。同じく米国のジェイソン・ブラウン選手は259.55ポイントで銀メダル、ロシアのセメネンコ選手はFSで168.3ポイントを獲得し、合計256.01ポイントで表彰台に上がった。
その他、ロシアのマカル・イグナトフ選手は244.17ポイントで4位、アレクサンドル・サマーリン選手は224.20ポイントで8位に留まった。
18歳のセメネンコ選手は昨シーズンの世界選手権では8位だったが、ロシア杯ファイナルでは優勝していた。
関連ニュース
パブリチェンコ・ホディキン組がスケートカナダで銀メダル
タラソワ氏、スケートアメリカで最も印象に残った選手について語る
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала