登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください
Художественное изображение молекул ДНК - Sputnik 日本, 1920
新型コロナウイルス
各国の感染対策と成果、感染状況、ワクチンや変異株をめぐる情報など最新のコロナ関連ニュースを網羅

ジェン・サキ米報道官が新型コロナに感染

© AFP 2021 / Paul J. Richardsサキ米報道官
サキ米報道官 - Sputnik 日本, 1920, 01.11.2021
フォローする
米国ホワイトハウスのジェン・サキ報道官が、新型コロナウイルスの検査で陽性反応となった。同報道官はローマで開催されているG20サミットに参加するジョー・バイデン大統領に同行しなかった。
サキ報道官は、10月27日にホワイトハウスの高官および医療チームと協議し、「家庭の重大な問題」からバイデン大統領の外遊に同行しないことを決めたが、理由は、近親者がコロナウイルスに感染したためと発表していた。
G20首脳会議 - Sputnik 日本, 1920, 30.10.2021
G20首脳会議 2年ぶりの対面ローマで開幕 焦点はエネルギー価格高騰や気候変動対策
同報道官は、「この間、私は自己隔離を行い、27日と28日、29日にPCR検査を受け、陰性だったが、31日の検査で陽性反応となった」と述べた。
この間、米国のジョー・バイデン大統領が、新型コロナワクチンの「ブースター」接種を望んでいると報じられた。同大統領の配偶者であるジル・バイデン氏がこうした意向を示しているという。夫妻は今年1月にワクチン接種を2回受けている。
関連ニュース
露ラブロフ外相、バイデン大統領と露米首脳接触の機会について相談
バイデン氏、ウクライナのエネルギー安全保障を確保するようドイツに要請
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала