登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください
Художественное изображение молекул ДНК - Sputnik 日本, 1920
新型コロナウイルス
各国の感染対策と成果、感染状況、ワクチンや変異株をめぐる情報など最新のコロナ関連ニュースを網羅

新型コロナ感染 体温36度以下は危険 死に至る恐れも

病気 - Sputnik 日本, 1920, 02.11.2021
フォローする
ロシアの免疫学分野の医師ブラジスラフ・ジェムチュゴフ氏は、新型コロナウイルスに感染した際の低体温やその他の多くの症状は死に至る恐れもある危険な状態であり、死が近づいている前兆だと語った。
ジェムチュゴフ氏は「これは最も重い状態だ。死まであと数日だ。体温が36度以下の場合は最も重篤な患者であるため、注意してほしい」と述べた。
同氏によると、新型コロナウイルスに感染した際の低体温は、体が毒素に対処できず、ウイルスに対する免疫応答がないことを物語っている。
新型コロナ - Sputnik 日本, 1920, 28.10.2021
新型コロナウイルス
新型コロナ 抗うつ剤が治療に有効な可能性 ランセット誌
またジェムチュゴフ氏は、体温計について、非接触型や電子体温計よりも水銀体温計の方が正確だとし、5分ずつ3回計測する必要があると指摘した。
ジェムチュゴフ氏は「顔色が悪く、唇が青みをおび、これにさらに低血圧が伴う場合は、非常に憂慮すべき症状だ。特に感染の兆候がない場合は、すべてを検査によって行う必要がある」と述べた。
関連ニュース
コロナ感染者に起きる聴覚障害 原因が解明
米国家情報長官がコロナの起源に関する調査報告書を発表、生物兵器の可能性を否定
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала