登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください
Концепция современных технологий - Sputnik 日本, 1920
IT・科学
SNSから最先端テクノロジーまで

マーク・ザッカーバーグ氏、ロボットスキンの開発について語る

© Sputnik / Vladimir Astapkovichマーク・ザッカーバーグ氏
マーク・ザッカーバーグ氏 - Sputnik 日本, 1920, 02.11.2021
フォローする
米メタ社(旧フェイスブック)のマーク・ザッカーバーグ最高経営責任者(CEO)は、同社がロボットスキンの開発に取り組んでいることを明らかにした。
ザッカーバーグ氏はフェイスブックの投稿で、この新たな開発をメタバース企業発展のために導入したいと伝えた。
専門家たちが、メタバース(仮想空間)が機能するために必要な「興味深い新しい研究」に取り組んでおり、ロボットスキンは、デジタル・リアリティにおける「物理的相互作用」の効果を生み出すのを可能とし、この開発は「メタバースにおける現実的な仮想オブジェクトと物理的相互作用」に向けた一歩になるという。
iPhone 13 - Sputnik 日本, 1920, 02.11.2021
IT・科学
アップル、iPadの生産を大幅に削減 iPhone13にチップを供給するため
ザッカーバーグ氏は「高解像度タッチセンサーを開発し、カーネギーメロン大学と協力して薄いロボットスキンを製造した」と伝えた。
ロボットスキン「ReSkin」には、磁場を生成する磁性粒子が内蔵されている。CNBCが報じた
メタ社によると、人工知能(AI)システムは、十分なデータを取得するために、人間の100種類の異なるタッチでトレーニングする必要がある。
ザッカーバーグ氏は10月末に開催されたイベント「Facebook Connect 2021」で、メタバース発展のための新たな開発について語り、フェイスブックの社名をメタに変更すると発表した。
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала