登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

米国務長官がウクライナ大統領と会談、エネルギー安全保障の強化で合意

© REUTERS / Ben StansallГоссекретарь США Энтони Блинкен
Госсекретарь США Энтони Блинкен - Sputnik 日本, 1920, 03.11.2021
フォローする
米国のアントニー・ブリンケン国務長官は2日、ウクライナのヴォロディミル・ゼレンスキー大統領と英グラスゴーで会談し、ウクライナの主権、領土保全に対する米国の支援を表明したほか、エネルギー安全保障の強化に向けて協力することを表明した。米国務省のネッド・プライス報道官が明らかにした。
プライス報道官によると、会談は英グラスゴーで開催されている国連気候変動枠組条約第26回締約国会議(COP26)の一環で開催されたという。米国務省のプレスリリースには次のように記されている。

ブリンケン国務長官はウクライナの主権、独立、領土保全に対する米国の揺るぎない支援を表明した。そして、汚職撲滅に対するウクライナの取り組みを歓迎し、同盟国、友好国と協働してパイプライン「ノードストリーム2」のリスクを引き下げることでウクライナのエネルギー安全保障の強化を継続するとした。

This combination of pictures created on July 14, 2021 shows US President Joe Biden in Washington, DC on July 2, 2021 and German Chancellor Angela Merkel in Berlin on May 6, 2020. - US President Joe Biden will participate in a bilateral meeting with Dr. Angela Merkel, Chancellor of the Federal Republic of Germany on July 15 in Washington DC, this visit will affirm the deep and enduring bilateral ties between the United States and Germany. - Sputnik 日本, 1920, 31.10.2021
バイデン氏、ウクライナのエネルギー安全保障を確保するようドイツに要請
ウクライナはロシアとドイツが開発する「ノードストリーム2」の建設に反対しており、自国領を経由して引き続き欧州にロシア産天然ガスをトランジットしたいとしている。それと同時にウクライナの国営ガス会社「ナフトガス」のユーリー・ヴィトレンコ最高経営責任者は「ノードストリーム2」が運用されることで、ウクライナはロシアによる干渉に対し、さらに脆弱になると警告している。
関連ニュース
米海軍、地中海と黒海でNATOと合同軍事演習開始
米国、ウクライナへの防衛兵器供給に関する規制解除を呼びかけ
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала