イスラエル空軍がシリアの軍事施設を空爆

© AP Photoシリア【アーカイブ写真)
シリア【アーカイブ写真) - Sputnik 日本, 1920, 04.11.2021
イスラエル空軍のF16戦闘機2機が3日未明、シリアの首都ダマスカス州に空爆を実施した。シリア各派和解調整センターで副所長を務めるヴァジム・クリチ少将がブリーフィングで明らかにした。
イスラエル空軍のF16戦闘機2機は現地時間3日午前2時頃、ゴラン高原の方角からシリア首都近郊の政府軍施設に向けてミサイルを発射した。この空爆により、施設の一部が破壊されたものの、シリア兵の間で負傷者はいない。
関連ニュース
派遣軍の駐留延長発表したトルコにシリア側が批判の声明を発表
アフガンにおける米軍の敗北は新たな戦争を引き起こす=シリア大統領
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала