Художественное изображение молекул ДНК - Sputnik 日本, 1920
新型コロナウイルス
各国の感染対策と成果、感染状況、ワクチンや変異株をめぐる情報など最新のコロナ関連ニュースを網羅

米FDAがファイザーの臨床試験に関する違反についてコメント、「データ結果信じる」

© Sputnik / Vladimir Trefilov / フォトバンクに移行Шприц на фоне логотипа Pfizer
Шприц на фоне логотипа Pfizer - Sputnik 日本, 1920, 04.11.2021
米テキサス州で行われていた新型コロナウイルス・ワクチン「ファイザー」の臨床試験で重大な深刻な違反があったと報じられる中、米国食品医薬品局(FDA)はプレスリリースを発表し、同ワクチンのデータ結果に対する信頼を表明した。
FDAはファイザーの臨床試験で発生した重大な違反については調査中のためコメントは控えるとしつつ、「ワクチン承認の際に提示されたデータの結果を完全に信頼している」と表明した。
ロシア製の1回接種型の新型コロナウイルスワクチン「スプートニク・ライト」 - Sputnik 日本, 1920, 03.11.2021
新型コロナウイルス
ロシア製ワクチン「スプートニク・ライト」の安全性に関する論文 ランセット誌に掲載される
学術雑誌BMJによると、2020年秋にテキサス州の民間研究所Ventaviaが新型コロナウイルス・ワクチン「ファイザー」の臨床試験を行っていた際、深刻な違反が発生していたという。Ventavia社は試験データを操作していたほか、十分な経験を持たないワクチン接種者を臨床試験に採用し、さらには臨床試験の過程で報告されていた望ましくない症状について迅速な調査を行わなかったとのこと。
関連ニュース
米国、5〜11歳へのファイザー製ワクチンの使用を正式に承認
シンガポール 重症のコロナ感染者に自宅にとどまる選択肢
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала