登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

日本とドイツ 太平洋で合同軍事演習を開始

© 写真 : Public domain / Mass Communication Specialist Second Class Mike BanzhafНемецкий фрегат Бавария F 217
Немецкий фрегат Бавария F 217 - Sputnik 日本, 1920, 04.11.2021
フォローする
4日、日本とドイツが太平洋で2日間の海上軍事演習を開始した。5日には日本に駐留中のドイツのフリゲート艦「バイエルン」を岸信夫防衛大臣が視察する。
日本の司令部によれば、演習の主な目的は、自衛隊の戦術スキルの向上とドイツ海軍との相互行動の強化にあるという。
演習には日本側から駆逐艦「五月雨」が参加する。
日本のメディアによれば、フリゲート艦「バイエルン」は20年ぶりに日本に寄港したドイツの軍艦となった。
以前、日本は、日本沿岸で行われたロシアと中国の軍事演習に懸念を表明している。
関連ニュース
中国軍 インド国境に軍事施設の建設を決定
金正恩総書記、米政府の敵対的でないとの信頼できない=北朝鮮
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала