環境活動家 地球温暖化が島国にもたらす脅威を警告

CC BY 2.0 / Michele Falzone / Marshall Islandsマーシャル諸島
マーシャル諸島 - Sputnik 日本, 1920, 06.11.2021
地球温暖化により氷が解け、海面が上昇し、島国が消滅する恐れがある。エクスプレス紙が伝えている。
そのような気候変動の影響を受ける国・地域として、キリバス、ツバル、マーシャル諸島が挙がっている
キリバスの環境NGOグローバルネットワーク「Climate Action Network」のコーディネータであるペレニザ・アロファさんは、英グラスゴーで開催中の国連サミットは島国にとって生死に関わる重要な会議だと語る。海面上昇と激化する熱帯暴風雨が、当該地域の人々の生活と農業を危険に晒しているとあらためて指摘した。
アロファさんは「これは一時的な現象ではありません。私たちの家をすべて飲み込んでしまうような、とてつもなく大きな自然現象なのです」と語る。
2020年には、海面上昇によりインドネシアの2島が水没した
関連ニュース
北極で過去3000年で先例のない温暖化を記録
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала