登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください
Художественное изображение молекул ДНК - Sputnik 日本, 1920
新型コロナウイルス
各国の感染対策と成果、感染状況、ワクチンや変異株をめぐる情報など最新のコロナ関連ニュースを網羅

コスタリカ、5-11歳のコロナワクチン接種を義務化

© AFP 2021 / Joseph Preziosoコスタリカ、5-11歳のコロナワクチン接種を義務化
コスタリカ、5-11歳のコロナワクチン接種を義務化 - Sputnik 日本, 1920, 07.11.2021
フォローする
コスタリカは年齢5-11歳の子どもへの新型コロナウイルスワクチンの接種を義務化する。強制接種は世界初となる。コスタリカ保健省が公式ウェブサイトで発表した。
公式サイトによると「青少年を最大限に守るという基本原則に基づき、全国ワクチン接種・疫学委員会は、未成年者に対するコロナワクチンの接種を必須と決定した」という。
同国では、子どもへの水痘、ポリオ、ヒトパピローマウイルスの予防接種がすでに義務化されている。
ロシア・モスクワでは12-17歳を対象とした「スプートニクV」ワクチンの試験が行われている。試験は2つの病院を基盤に今年7月5日から始まった。期間は1年で、子どもたちは恒常的な医師の観察下におかれている。
関連ニュース
ニューヨーク市 11歳以下の子ども、ワクチン接種で奨励金100ドル
「シノバック」ワクチン インドネシア、6歳以上の子どもへの使用を承認
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала