登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

ラブロフ外相、核協議再開をめぐりイラン外相と電話会談

© 写真 : Russian Foreign Ministryラブロフ外相
ラブロフ外相 - Sputnik 日本, 1920, 07.11.2021
フォローする
ロシアのラブロフ外相とイランのホセイン・アミル・アブドラヒアン外相は電話会談を行い、ウィーンのイラン核協議再開について意見交換した。ロシア外務省が伝えている。
ロシア外務省は「電話会談の中心となったのはイラン核問題に関する包括的共同行動計画(編注:通称、イラン核合意)およびウィーンでの核協議再開をめぐる状況。双方は、国連安保理で承認された当初のメンバーによる核協議の再開に支持を表明した。これは、上記行動計画のすべての当事者の権利と利益を保証する唯一の正しい道であるという認識で一致した」と発表した
ウィーンでのイラン核合意の再建に向けた交渉、またアメリカの制裁解除に関する交渉は11月29日に再開される。
関連ニュース
米中はイラン、北朝鮮、気候変動で協力可能=米国務省
イラン、暗号通貨マイニングの一時的な禁止を解除
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала