Художественное изображение молекул ДНК - Sputnik 日本, 1920
新型コロナウイルス
各国の感染対策と成果、感染状況、ワクチンや変異株をめぐる情報など最新のコロナ関連ニュースを網羅

致死の物質がコロナからの救世主に 共同研究

CC0 / Pixabay / サソリ
サソリ - Sputnik 日本, 1920, 09.11.2021
スコットランドのアバディーン大学とエジプトのスエズ運河大学は共同でサソリの毒にコロナウイルスを制する働きを調べる研究を行っている。アバディーン大学のサイトのプレスリリースで明らかにされた。
研究グループは、サソリは地球上で最も古い生物に数えられ、その毒に含まれる生理活性ペプチドの「驚くべきカクテル」には強力な抗菌性や抗ウイルス性があると指摘し、まさにこれが毒を分泌する腺を細菌から守っており、COVID-19の新薬の基礎となりうると考えている。
研究グループを率いるウェール・フセイン博士は「新薬の原料としてのサソリの毒の研究は、エキサイティングで生産的な分野であり、さらなる研究に値する。この毒に極めて強力な生理活性ペプチドが含まれていることはすでに確信しており、これからさらに多くの新しい発見があるはずだ」と述べている。
関連ニュース
サソリの毒が結核の治療に有効
ロシア人研究者がサソリの毒からオーダーメイド医療の製薬に成功
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала