登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください
Художественное изображение молекул ДНК - Sputnik 日本, 1920
新型コロナウイルス
各国の感染対策と成果、感染状況、ワクチンや変異株をめぐる情報など最新のコロナ関連ニュースを網羅

シンガポール政府、ワクチン未接種者のコロナ治療費負担を停止 12月8日から

© AP Photo / Ee Ming Tohシンガポール
シンガポール - Sputnik 日本, 1920, 09.11.2021
フォローする
シンガポール政府は、12月8日からワクチン接種を受けないことを選択した国民に対し、新型コロナウイルス治療の医療費負担を停止すると決定した。同国の保健省が発表した。
シンガポール保健省が発表した文書には、「現在、集中治療室に入室している患者の大多数はワクチン未接種であり、国の医療資源に不釣り合いな負担をかけている。そのため、12月8日から、ワクチン接種を選択しなかった新型コロナウイルス患者への治療費請求を開始する」と述べられている。
政府の指示によると、12歳未満の子どもや、医療上の理由でワクチン接種を受けられない子どもは、必要に応じて国の負担で治療を受けることができる。
シンガポール - Sputnik 日本, 1920, 03.11.2021
新型コロナウイルス
シンガポール 重症のコロナ感染者に自宅にとどまる選択肢
パンデミックの開始以来、政府はシンガポール国民、永住者、長期パスポート保有者のコロナ治療費を負担してきたと強調している。
保健省によると、シンガポールの人口の85%がワクチン接種済み。
関連ニュース
シンガポール 新型コロナワクチン未接種者は2022年1月から出社禁止
シンガポール ワクチン接種未完了者、カフェやショッピングセンター利用不可
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала