登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

ファーウェイ CEOの次女の名前を商標登録

© Sputnik / Ilya Pytalev / フォトバンクに移行ファーウェイ
ファーウェイ - Sputnik 日本, 1920, 09.11.2021
フォローする
中国通信機器最大手、華為技術(ファーウェイ)が出していた、創業者の任正非氏の次女の姚安娜(ヤオ・シーウェイ)氏に関連した複数の商標の登録申請が受理された。
サウスチャイナ・モーニング・ポストによると、ヤオ・シーウェイ氏の名に関連した商標は中国語表記「姚安娜」と英語表記の2通りが登録されており、中にはヤオ氏のニックネームであるYAO ANNA、ANNABEL YAOの2つも含まれている。
この商標は宝飾品、衣類、食品など20を超えるカテゴリーで登録されている。
登録申請が行われたのは今年の1月。中国メディアの報道によれば任正非はこの事実が公になった後、会社を代表して娘の商標登録申請を謝罪したものの、一切の対応を行っていなかった。
関連ニュース
2月に世界で最も成功したスマホメーカーは? 調査で明らかに
中国 ファーウェイの自動運転車用スマート道路がテスト
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала