登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

中国国防部 米国務省代表団の台湾訪問を厳しく非難

© Depositphotos / SezerozgerФлаги Тайваня и Китая
Флаги Тайваня и Китая - Sputnik 日本, 1920, 10.11.2021
フォローする
中国国防部のタン・ケフェイ公式報道官は、中国は米国務長官の台湾訪問を非難し、米政府に対して扇動の停止を呼びかけるとの声明を表した。
テンセント社のSNS「 WeChat」上の中国国防部のアカウントには、次のような声明が表されている。
「我々はこれ(編集注:米国務長官の台湾訪問)に断固として反対し、非難する。台湾は中国の不可分の一部である。米国は中国の内政に無礼に介入し、中国の領土保全に深刻な損害を与え、台湾海峡の平和と安定を脅かした。中国は米国にこうした扇動行為を即刻停止するよう呼びかける」
これに先立ち、台湾の Central News Agency通信社は、9日夜、台湾島に米国務省の代表団を載せた軍機が着陸したと報じていた
また台湾国防部の邱国正(きゅう・こくせい)国防部長はこれより前、中国大陸部は2025年までの間に台湾侵攻を行うあらゆる可能性を手にするという声明を表していた。
関連ニュース
中国 台湾独立支持者に本土入境を禁止
台湾の政権が中国に移った場合「カタストロフィー的結果」に 台湾総統が警告
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала