カンボジア、ワクチン接種完了の旅行者への国境開放 今月15日から

© AFP 2022 / Tang Chhin Sothyカンボジア、ワクチン接種完了の旅行者への国境開放 今月15日から
カンボジア、ワクチン接種完了の旅行者への国境開放 今月15日から - Sputnik 日本, 1920, 14.11.2021
カンボジアは、新型コロナウイルスのワクチン接種を完了した旅行者を対象に、今月15日から国境を開放する。同日から、ワクチン接種を完了している場合は、入国後の14日間の待機は不要となる。プノンペン・ポスト電子版が、カンボジアのフン・セン首相を引用して報じた。
プノンペン・ポストによると、フン・セン首相は、今月15日からカンボジアでは新型コロナウイルスのワクチン接種を完了したすべての渡航者(カンボジア人及び外国人)を対象に、入国後の隔離が不要となると発表した。フン・セン首相はまた、このような措置はカンボジアが国際的な観光や旅行のために完全に開放されることを可能にすると指摘した。
なお、ワクチン未接種の旅行者は、引き続き14日間の待機が義務付けられる。
カンボジアでは、人口1600万人のうち80%がワクチン接種を終えているという。
関連ニュース
ベトナム 国際便の乗り入れを年明けに再開
カンボジア 新型コロナ感染者発見で犬が一役
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала