登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

米中首脳がオンラインで会談 健全で安定した関係が必要=習氏

© AP Photo / Carolyn Kaster Председатель Китайской Народной Республики Си Цзиньпин и Вице-президент Джо Байден в США, 2015 год
 Председатель Китайской Народной Республики Си Цзиньпин и Вице-президент Джо Байден в США, 2015 год  - Sputnik 日本, 1920, 16.11.2021
フォローする
米国のジョー・バイデン大統領と中国の習近平国家主席は日本時間16日、オンラインで初の首脳会談を行った。習氏は「中国と米国は互いを尊重し、平和的に共存、協力するべきだ」とし、両国の健全で安定した関係の必要性を表明した。
バイデン氏は会談の冒頭、「米中首脳には両国間の競争がいかなる衝突にも発展することはないという確信が必要だ」と表明した。
中国中央テレビ(CCTV=中国中央電視台)によると、習氏は「中国と米国は互いを尊重し、平和的に共存、協力するべきだ」とし、「内政を適切に対処するだけでなく、国際的な責任も果たさなければならない」と述べた。
米中の国旗 - Sputnik 日本, 1920, 11.11.2021
米中、気候変動対策の活性化に関する共同宣言に署名
また、習氏は「中国と米国の健全で安定した関係は、両国の発展を促進し、気候変動や新型コロナウイルス対策などの世界規模の課題への効果的な対応を含む、平和で安定した国際情勢を保障するために不可欠だ」と語った。
関連ニュース
中国外相 米国に台湾独立の試みに対抗するよう求める
バイデン米大統領 一連の中国企業への米国への投資禁止令を延長
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала